令和元年度 宮崎県地域文化功労者教育長表彰

表彰の対象

  • 多年にわたり芸術文化の向上・普及又は文化財の保存・活用に尽力し、地域文化の振興に顕著な功績のあった個人又は団体
  • 永年その業務に精励し、又は献身的な努力を払い、地域における芸術文化の振興又は文化財の保護に貢献した個人
〈敬称略〉
地域文化功労者名
(居住地)
推薦機関・団体 功績のあった分野 及び 主な功績等
山田やまだ 岳星がくせい
(宮崎市)
公益財団法人
宮崎県
芸術文化協会
 【芸術文化】
 俳人として優れた作品を発表するとともに、県俳句協会事務局長として「宮崎県の俳句」の企画・編集に携わった。また、宮崎市芸術文化連盟理事として芸術文化交流事業の推進に貢献するなど、本県の芸術文化の向上に尽力した。
田原たはら 宣輝のぶてる
(日南市)
日南市
教育委員会
 【芸術文化】
 日南市文化芸術協会副会長、会長を歴任し、日南市内文化芸術の振興発展に寄与するとともに、宮崎県芸術文化協会理事や宮崎県西地区文化団体会長を務め、日南市のみならず、本県の文化芸術の振興と発展に貢献した。
清野せいの 憲一けんいち
(西都市)
西都市
教育委員会
 【芸術文化】
 西都市文化連盟の事務局長や副会長、会長を歴任し、三絃や民謡をはじめとする多彩な伝統芸能の普及に長年にわたり尽力するとともに、西都市美術協会会長として、西都市の文化芸術の振興に貢献した。
椎葉しいば 信紘のぶひろ
(椎葉村)
椎葉村
教育委員会
 【芸術文化】
 上椎葉神楽保存会を結成し、上椎葉神楽の復活と保存、継承に携わるとともに、椎葉神楽保存連合会の会長を務め、村内26地区に伝承される神楽保存に尽力するなど、地域文化の振興に貢献した。
ページの先頭へ戻る