「障害者の生涯学習支援活動」に係る文部科学大臣表彰

(趣旨)

 障害者が生涯を通じて教育やスポーツ、文化などの様々な機会に親しみ、豊かな人生を送ることができるよう、障害者の生涯を通じた多様な学習を支える活動(学校における教育課程内の活動にとどまるものを除く。)を行う個人又は団体について、その活動内容が他の模範と認められるものに対し、その功績をたたえ文部科学大臣が表彰を行う。

年度 市町村名 被表彰団体 主な対象
 H29 串間市 串間市音声訳ボランティア「カナリヤ会」  視覚障害
 H30 日南市 輝きエイサーサークル  知的障害
 R1 小林市 壹岐 博彦
(功労者表彰:霧島おむすび自然学校を通じた自然体験活動の実践)
 知的障害
 発達障害
 R3 えびの市 やまびこ  視覚障害
ページの先頭へ戻る