平成28年度 県社会教育功労者表彰

表彰の対象

多年にわたり地域において社会教育の振興のため企画・指導・運営に率先して当たり、顕著な業績を有する社会教育関係者

〈敬称略〉
氏  名
(居住地)
性別 推薦機関・団体 主な功績等
西にし まこと
(小林市)
小林市
教育委員会
 通算10年間、小林市社会教育委員の長として市の社会教育の推進及び「協働のまちづくり」における「社会教育」の在り方を調査研究し様々な提言を行うなど、小林市の社会教育の発展に寄与されている。
池田いけだ 満次みつじ
(えびの市)
えびの市
教育委員会
 通算18年間、社会教育に携わり地域と行政の調整役として、市の社会教育(生涯学習)の啓発推進に貢献され、教育委員会からの諮問に対し、他の社会教育委員を統括して答申し、施策の実行へ導かれた。
長谷川はせがわ 義明よしあき
(門川町)
門川町
教育委員会
 長年、門川サッカースポーツ少年団の指導者として青少年の健全育成に貢献された。また、門川町社会教育委員として、社会教育行政について適切な助言を行うなど、他の委員のまとめ役として尽力した。
牧野まきの 佳文よしふみ
(延岡市)
延岡市
教育委員会
 平成6年から現在に至るまでの通算22年間、延岡市子ども会育成連絡協議会の要職を務め、組織運営の中心的な役割を担われるなど、市の子ども会活動の活性化に尽力された。
ページの先頭へ戻る