平成30年度「 地域学校協働活動 」推進に係る県教育長表彰受賞者名簿

表彰の趣旨

 地域と学校が連携・協働し、幅広い地域住民等の参画により、未来を担う子どもたちの成長を支え、地域を創生する活動(地域学校協働活動)のうち、その取組が特に優れ、他の模範と認められる個人及び団体に対し、その功績をたたえ教育長が表彰を行う。

 ※平成25年度から平成28年度までは、「地域による学校支援推進にかかる県教育長表彰」として実施。

氏  名
【居住地】
性別 推薦機関 主な功績等
澤田さわだ 千惠子ちえこ
【日南市】
日南市
教育委員会
 平成23年から吾田小学校、平成27年からは吾田中学校の学校支援地域本部の地域コーディネーターとして、図書支援や見守り活動に積極的に関わり学校の教育活動の支援に大きく貢献している。
 日南市の地域コーディネーターの先駆者であり、学校関係者のみならず地域住民の方からの信頼も大変厚い。
福留ふくどめ 健一けんいち
【小林市】
小林市
教育委員会
 平成16年より三松地区の児童の見守り活動を長年にわたり実施している。
 また、平成26年からみやざき家庭教育サポートプログラムのチーフトレーナーとして、家庭教育力の向上に尽力している。特に、悩みを抱える保護者等にやさしく寄り添うとともに子育てについて考えるスタイルが好評であり、講演等の依頼も数多い。
蓑輪みのわ 誠治せいじ
【串間市】
県立
福島高等学校
 福島高校において、平成16年の胡桃太鼓部の発足以前より、和太鼓の指導を熱心に行っている。大会や演奏会にも毎回随行して直接指導を行うだけでなく、練習や大会での太鼓の貸出しや運搬等運営面での支援も行っている。
 平成26・28・29年度の全国高等学校総合文化祭の際も、随行して指導を行うなど、本校の教育活動の充実に大きく貢献している。
ページの先頭へ戻る