ホーム

アシスト企業データベース

どんな企業が、どんな活動ができるか、いろいろな方法で調べられます。検索窓にキーワードを入力してください。

検索例) 家庭教育 講座

ホーム > アシスト事業について

アシスト事業について

県教育委員会では、企業等のみなさま方が、現在、教育のために実施していただいているお取組や、今後、取り組んでいただけそうな事などを子供たちや保護者、地域の方々に知ってもらうために、企業バンク(県のホームページを活用)を作成する事になりました。
 このことにより、企業等のみなさま方の大変貴重なお力(資源)を今、課題となっております学校・家庭・地域の教育力の向上に生かす事ができるのではないかと考えています。

「企業バンク」の登録に協力していただける企業等を募集しています!

例えば、学校で子どもたちに働く喜びなどを教えてもらったり、見学や体験活動の受入などを提供していただける企業等(アシスト企業)を募集しています。
 アシスト企業には、個人商店や事業所、グループ、NPOなども含みます。

アシスト企業の取組(例)

例えば学校

  • 学校との連携による仕事を生かした授業支援
  • 職場見学や体験活動の受入
  • 子どもへの体験談(講話)
  • 教職員研修の支援
  • 学校行事のお手伝い

例えば家庭

  • 子育てに関する講師派遣
  • 料理教室等親子でふれあう事ができる体験活動の提供
  • 早寝早起き朝ごはんに関する情報やイベントの提供
  • 子育てに関する悩み相談

例えば地球

  • 地域住民への施設開放や体験活動の場の提供
  • 地域が主催するイベントへの企業ぐるみの参加
  • 登下校の見守り活動の実施
  • 関係団体と連携した美化活動

アシスト企業には、県教育委員会が、次のような応援をします!

  1. 県教委のホームページ宮崎県生涯学習情報提供システム「みやざき学び応援ネット」の中に「企業バンク」を作成し、広く県民にアシスト企業の取組の周知を図ります。
  2. 県教委のアシスト企業担当者が活動のお手伝いをさせていただきます。
  3. 要請に応じて子育てや人権教育などの企業内研修会に職員を派遣します。
  4. アシスト企業対象の研修会(参加無料)を実施します。

募集から活動までの手順

企業への説明・募集→企業バンクの登録(※登録用紙による)→県民への周知(※企業バンクによる)→アシスト活動の打合せ(※県教委担当者がお手伝いします)→学校・家庭・地域の要請によるアシスト活動

事業に係るイベント

10月のみやざき子ども教育週間に合わせ、アシスト企業の取組を広く県民にお知らせするイベントを開催します。

アシスト事業について、もっと詳しく知りたい方は