講習会「みんなで音読 音読教室に挑戦!」のご案内

掲載期間 2018年06月22日~2018年08月30日

  音読教室とは皆で集まって昔話や詩などを皆で読む会のことをいいます。様々なテキストを皆と声に出して読むことは、脳の活性化、新たな読書体験、音読を通した交流にもつながり、現在各地の公民館や図書館、高齢者施設等における音読の教室や講座が広がりつつあります。この音読教室の考え方、教室の運営方法等について学びます。

1 対象 公共図書館職員・公民館図書室職員・公民館担当職員・社会福祉協議会職員・福祉関係者等

2 定員 100名

3 日時 平成30年8月27日(月)午前10時30分から午後3時25分まで(受付 午前10時から)

4 主催 宮崎県教育委員会

5 共催 宮崎県公共図書館連絡協議会

6 会場 県立図書館2階 研修ホール

7 講師 鳥取県立図書館 郷土資料課長 中尾 有希子 氏

8 講師紹介:鳥取県立図書館音読講座担当者。鳥取県立図書館では自館でモデル的に音読講座を実施しながらその経験を生かし、市町村の図書館等への普及のため、講座実施についてのアドバイスや研修、指導者の要請を行っています。

9 内容

     10時~10時30分 受付

     10時30分~10時40分 開会行事

     10時40分~11時10分まで 事例発表 高齢者向けサービス等の事例紹介(県内図書館等2事例程度)

     11時10分~12時まで 講義「音読教室とは」

     12時~13時 休憩

     13時~14時 ワークショップ「体験!音読」

     14時~14時15分 休息

     14時15分~14時55分 講義「音読教室の運営ポイント」

     14時55分~15時15分 質疑応答

     15時15分~15時25分 閉会行事

10 申込方法 7月26日(木)までに、メール、ファックスのいずれかの方法で、所属、職名、氏名、連絡先(電話番号またはメールアドレス)をご記入の上、お申し込みください。

 

 

 問い合わせ・連絡先

       宮崎県教育庁生涯学習課

       電話 0985-26-7244
       ファックス 0985-26-7342

       メール ky-shogaigakushu@pref.miyazaki.lg.jp

 

 

      

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8e7007ee4a04539ffa108067edf5788156192de1.pdf
講習会「みんなで音読 音読教室に挑戦!」チラシ
ページの先頭へ戻る